クルマ(4輪)

安全運転

ゼブラゾーンは走行可?違反になる?右折車線に入る際の注意点とは

例えば右折車線の手前などでよく目にする、白い縞模様のエリア。 これはゼブラゾーンといって、車両の走行を誘導するためにあります。 別名「導流帯」。 このゼブラゾーン、入ってもいいのか、走っても問題ないのか、不安に感じたことは...
ニュース

自動ブレーキ義務化!新型車は2021年から!既存車や中古車、輸入車は?

2019年11月末、政府が自動ブレーキの搭載を義務化する方針にあることが一斉に報じられました。 2021年11月以降に販売される軽自動車を含む国産新型車を対象に、既に最終調整に入っているとのこと。 年内にも正式発表される見込みだ...
ライバル比較

ハイラックスを選ぶメリットデメリット!維持費や各グレードの違いも

最近どうにも気になる車があります。 それが国内唯一のピックアップトラック「トヨタ ハイラックス」。 これを街中で見かけると、その迫力に思わず「おっ!」と声が漏れてしまうんですよね。 かなり目立つ1台ですが、やはりいろいろな...
安全運転

間違ったドライビングポジションを排除すれば自然と運転しやすくなる

あなたは適切なドライビングポジションを取れていますか? こう聞かれて即座に「問題ない」と答えられる人はどれだけいるでしょうか。 正直に言えば、管理人はあまり自信がありません。 なぜなら、正しいドライビングポジションについて...
ブレーキング

かかとを床につけるか浮かせるか。ブレーキの正しい踏み方はどっち?

あなたは普段ブレーキペダルを踏むとき、かかとを床につけていますか?それとも浮かせていますか? ちなみに管理人はかかとをつけて運転しています。 つけるといっても、常にかかとが床から離れないように意識しているわけではなく、かかとが床...
AT車

オートマ車で信号待ちや駐車をするときの正しいシフト位置まとめ!

日本の道路は信号が多く、ストップ&ゴーが多いですよね。 中には2~3分に及ぶ長い信号があったり、踏切待ちのように長時間停車するシーンも少なくありません。 そんな長時間の停車の際、シフトノブの位置がDレンジのままで良いのか疑問に感...
タイヤ

タイヤフッドの使い方!国産タイヤの格安ネット購入から取り付けまで

ネットでタイヤを安く買えて、しかも取付店まで斡旋してくれる便利なサービス、「TIREHOOD(タイヤフッド)」。 特にライバルのAUTOWAY(オートウェイ)などと比べて国産メーカーや大手ブランドに強い点がTIREHOOD最大の特徴と...
2019.12.09
チューニング

ホイールサイズはどう影響する?インチアップのメリットデメリット!

ホイールのインチアップといえば愛車のドレスアップの基本。 しかし、インチアップのためには高額な大径ホイールを購入する必要があるわけで、後で失敗したらと思うとなかなか思い切れないものですよね。 実際、ホイールのインチアップにはデメ...
中古車

ドリフトを始めよう!初心者向けドリ車の選び方とおすすめ車種6選!

車がインを向きながら勢い良くコーナーを抜ける「ドリフト走行」。 その派手さから多くの車好きが魅了されてきましたが、昨今では“ドリフトに適した車種”の減少が顕著です。 しかも2015年ごろから中古車価格も高騰が続いており、ドリ車を...
2019.03.25
車の構造

LSDの選び方│タイプ別メリット・デメリット│1WAY,2WAY,1.5WAY

自動車の旋回性を向上させるための機構が「デファレンシャルギア」。 そしてその働きを制限することで悪路走破性やスピーディーなコーナリングを可能とするのが「LSD」です。 LSDには大きく分けて3つのタイプがあります。 違いは...
2018.12.25